FC2ブログ

記事一覧

【ベイブレード】ワイルドワイバーン単体考察

ベイブレード。僕と同世代の方は触った事くらいあると思います。(4つ下の後輩と話がうまくかみ合わないと思ったら1世代違うベイブレードの話題だった事はある)

〜ある日〜
友人が突然「お前、ベイブレードしたくない?」と声をかけてきた

〜次の日〜
トイザらスに向かいベイブレードを購入





{B08A7B31-C00E-491C-A8C5-2E76514D9F6E}
(前回の記事と同じ写真だと気まずいからフィルターをかけたよ)

奥がオベリスクオーディン、左がダークデスサイザー、手前がワイルドワイバーン。見た目がかっこいい順に性能も高いという人間界に似た構図。

調べていて笑ったのが、ダークデスサイザーの前身のデスサイザーは殿堂入り扱いで、大会で使用禁止だそう。TCG以外で殿堂入り制限とか初めて聞いた。




雑感はここまでにして、ベイブレードの単体考察を始めようと思います。

ワイルドワイバーン・V・O
{E6E30920-C1D2-48F6-85C3-7785F953B00C}

努力値 
H244 A100 B12 D4 S148
A ジリオンゼウス確4

H252BD4あまりはミラー意識でSとしてましたが、HからBに8まわすとヴィクトリーヴァルキリーの翼で打つの乱数が一つ動く事に気付いたのでそうする事に。



技 
ドラゴンテール
吹き飛ばし
高速スピン
竜の伝令

オーバー(場外)を狙えるドラゴンテールと、同じくバースト狙いでゴツメの影響を受けない吹き飛ばし。スピン(回転切れ)狙いのジリオンゼウス等に対応するに対応する高速スピン。ここまではテンプレでしょう。普通ならあと1枠は剣の舞でディフェンスタイプを崩すかビルドアップでよりジリオンゼウスを意識した構成にしますが、ここに竜の伝令を採用。コスト5以上のカードをジルニトラのみにする事で、3対1もしくは4対1という非常に有利な状況を作る事が出来ます。



持ち物
ゴツゴツメット
圧倒的接触技環境の現ベイブレード環境においてディフェンスタイプベイにこれを持たせない理由はないでしょう。他のベイに譲っている場合は安定感と火力を増す黒い鉄球あたりでしょうか。




使用感としてはアタックには安定して勝て、ディフェンスやスタミナが薄めのバランスにもドラテの試行回数を重ねてズル勝ち出来ます。
一方で、ジリオンゼウス等への勝率は3割以下。剣の舞の有用性を痛感しました。








竜の伝令ですが、対戦中にシャドバを起動する事が難しいので一回も使用しなかったです。
ベイブレード対戦ではベイブレードの技を使いましょう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント